Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更する方法

Accessのレポートのレイアウトビューでは、コントロールのサイズを簡単に変更することができます。この記事では、具体的な手順とヒントを紹介します。コンパクトで見やすいレポートを作成したい方におすすめです。

Table

Access: Designing a Simple Query

Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更する方法

1. コントロールの選択

Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更するには、まず変更したいコントロールを選択する必要があります。マウスを使用してコントロールをクリックするか、[Ctrl]キーを押しながらコントロールを個別に選択することができます。

2. サイズ変更のオプションの表示

コントロールが選択された状態で、[レイアウトタブ][サイズ]グループに移動します。そこで、[サイズの微調整]ボタンをクリックします。これにより、サイズ変更のオプションが表示されます。

3. コントロールの幅を変更する

コントロールの幅を変更するには、[幅]ボックスに新しい幅の値を入力するか、[←]または[→]キーを使用して幅を調整します。変更内容はリアルタイムに反映されるため、目的のサイズに合わせて調整が可能です。

4. コントロールの高さを変更する

コントロールの高さを変更するには、[高さ]ボックスに新しい高さの値を入力するか、[↑]または[↓]キーを使用して高さを調整します。同様に、リアルタイムにサイズが変更されます。

5. コントロールのサイズの固定および解除

コントロールのサイズ変更後、そのサイズを固定するか解除するかを選択することができます。[固定]オプションを選択すると、コントロールは現在のサイズで固定されます。[解除]オプションを選択すると、コントロールは規定の自動サイズに戻ります。

以上が、Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更する方法です。

よくある質問

Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更するにはどうすればよいですか?

レポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更するには、コントロールを選択してから、サイズを変更したい箇所をクリックし、サイズの調整を行います。

レポートのレイアウトビューでコントロールの配置を変更する方法は?

レポートのレイアウトビューコントロールの配置変更する方法は、マウスを使用してコントロールを選択しドラッグアンドドロップで配置を変更することです。

レポートのレイアウトビューでコントロールの幅や高さを調整する手順は?

レポートのレイアウトビューでコントロールの幅や高さを調整する手順は、コントロールを選択し、プロパティシートでサイズを変更します

Accessのレポートでテキストボックスのサイズを変更する方法は?

レポートテキストボックスのサイズを変更するには、デザインビューテキストボックスを選択し、プロパティシート高さを調整します。

レポートのレイアウトビューでラベルの大きさを変更する方法は?

レポートのレイアウトビューで、ラベルの大きさを変更するには、ラベルを選択して、プロパティシートでフォントサイズを調整します。

Accessのレポートのレイアウトビューでコントロールのサイズを変更する方法 に類似した他の記事を知りたい場合は、Access no Ku~erī to Dēta Sōsa カテゴリにアクセスしてください。