Accessのフォームを並べ替え後、開き直すと並べ替えられるときの対処方法

Accessのフォームを並べ替えた後、再度開くと順序が崩れてしまう問題に対処する方法を紹介します。これにより、データの整理や使いやすさの向上に役立ちます。

Boost Your SEO with Our Keyword Tracking Service!

Improve your search engine rankings and drive more relevant traffic to your website.

Learn More!
Table

【SQL入門講座 合併版】SQLの基本をたった1時間で学べます【初心者向けデータベース入門】

Accessのフォームを並べ替え後、開き直すと並べ替えられるときの対処方法

1. フォームのデザインビューを使用する

Accessでは、フォームをデザインビューで編集することができます。フォームをデザインビューに切り替えてから並べ替え操作を行うと、開き直しても並び順が保持されます。

2. モジュールを使用してカスタムコードを作成する

AccessのVBA(Visual Basic for Applications)を使って、カスタムコードを作成することも可能です。フォームが開き直された際に自動的に並び順を設定するようなコードを作成することができます。

3. 一時テーブルを使用する

一時テーブルを作成し、フォーム上のデータを一時的に格納することで、フォームの並び順を維持することができます。フォームが開き直された場合でも、一時テーブルの中身を参照して並び順を再度設定することができます。

4. レコードソースを再取得する

フォームが開き直された場合、レコードソースを再度取得することで並び順を再設定することができます。フォーム上のコントロールに関連付けられたレコードソースを更新することで、並び順を保持することができます。

5. カスタムクエリを使用する

Accessでは、クエリを使用してデータソースの並び順をカスタマイズすることができます。クエリを作成し、フォーム上のコントロールにそのクエリを関連付けることで、並び順を設定することができます。

よくある質問

フォームを並べ替えた後、Accessが自動的に並べ替えを保存するのはなぜですか?

フォームを並べ替えた後、Accessは自動的に並べ替えを保存する理由は、ユーザーのエクスペリエンスを向上し、データの整合性を保つためです。

フォームを並び替えた順番に従ってデータを保存しないようにする方法はありますか?

はい、VBAコードを使用してデータ保存の処理を制御することができます。

フォームを並べ替えた後に、元の順番に戻すにはどうすればいいですか?

元の順番に戻すには、レコードセレクターを使って再び元の順番に並べ替えることができます。

デフォルトの設定でフォームの並び替えを無効にする方法はありますか?

はい、フォームの "並び替えを無効" にするには、フォームのプロパティ設定でソートやフィルタリングをオフにすることが可能です。

フォームを閉じて再度開くと、並び替えが初期化されるのを防ぐ方法はありますか?

残念ながら、Accessでは、フォームを閉じても並び替えを保持する方法はありません。アプリケーションを再度開くたびに新たに並び替えを行う必要があります。

Accessのフォームを並べ替え後、開き直すと並べ替えられるときの対処方法 に類似した他の記事を知りたい場合は、Access no Fōmu to Repōto カテゴリにアクセスしてください。