Accessのフォームの1行おきの色を解除する方法

Accessのフォームで、1行おきに色をつける効果を解除する方法をご紹介します。これにより、データの表示がスッキリと整理され、見やすくなります。具体的な手順と共に、詳しく解説していきますので、ぜひご覧ください。

Table

キャプション、色、ロック、有効化プロパティを変更する方法: MS Access

Accessのフォームの1行おきの色を解除する方法

手順1: フォームのデザインビューを開く

フォームを開いて、[デザインビュー] を選択します。現在のフォームのデザインが表示されます。

手順2: 行の背景色を設定する

1行おきの背景色を解除したいフォームを選択し、フォーム上で右クリックします。表示されるメニューから [フォームの属性] を選択してください。[プロパティ] ウィンドウが表示されます。

手順3: [詳細オプション] を選択する

[プロパティ] ウィンドウ内で、 [全般] タブを選択します。そこで、[詳細オプション] の下にあるプロパティを見つけます。

手順4: 1行おきの色を解除する

[詳細オプション] のプロパティから、[行間に交互に色を設定する] チェックボックスをクリックして選択を解除します。

手順5: 変更を保存する

変更を保存するために [ファイル] メニューを開き、 [保存] を選択します。これで、フォームの1行おきの背景色が正常に解除されました。

よくある質問

Accessのフォームで1行おきの色を解除する方法は?

フォームの「明るい色」「背景」を1行おきに設定することができます。それを解除するには、「書式」タブの「条件付き書式」を使用して、条件式によって背景色を設定するルールを削除します。

どのようにしてAccessのフォームの行の色設定を変更できますか?

Accessのフォームで行の色設定を変更するには、フォームのデザインビューで対象のコントロールを選択し、[プロパティシート]で[バックカラー]を変更します。

フォーム内の行ごとの色付けを解除する手順を教えてください。

フォーム内で行ごとの色付けを解除するには、デザインビューでフォームを開き、行のプロパティを編集して、BackColorプロパティを透明に設定します。

Accessのフォームでアルターネイトロウの色をなくす方法は?

アクセスのフォームでアルターネイトロウの色をなくす方法は、Alternate Back Colorプロパティを設定してリセットすることです。

フォームのデザインで1行おきの色を削除する方法を知りたいです。

フォームのデザインで1行おきの色を削除する方法は、デザインビューで対象のテキストボックスを選択し、[プロパティシート]で[フォント]セクションの[背景色]を透明に設定します。

Accessのフォームの1行おきの色を解除する方法 に類似した他の記事を知りたい場合は、Access no Fōmu to Repōto カテゴリにアクセスしてください。