Accessのテーブルでルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定する方法

Accessのテーブルでルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定する方法についてご紹介します。ルックアップフィールドの値を手動で入力せずに、特定のデータを選択することがどのように可能か、詳しく解説します。これにより、データの入力を効率化し、正確性を高めることができます。

Table

VLOOKUPの列番号に数値を入力、なんてしていませんよね?【EXCEL MATCH】

Accessのテーブルでルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定する方法の補完

1. ルックアップテーブルの作成

ルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定するためには、まずルックアップテーブルを作成する必要があります。ルックアップテーブルは、関連するデータのリストが格納されたテーブルです。

2. ルックアップフィールドの設定

ルックアップテーブルを作成したら、Accessのテーブルでルックアップフィールドを追加します。フィールド設定の中で、データの入力方法として「値を指定」を選択します。

3. ルックアップテーブルの参照

ルックアップフィールドを追加したら、メインのテーブルでそのフィールドを参照します。フィールドプロパティの「ルックアップ」タブから、ルックアップテーブルを指定します。

4. データの直接指定

ルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定するには、メインのテーブルにデータを入力する際に、ルックアップテーブルの値を直接選択します。これにより、指定したデータがルックアップフィールドに表示されます。

5. ルックアップフィールドの更新

ルックアップテーブルのデータが変更された場合、メインのテーブルに表示されるルックアップフィールドの値も自動的に更新されます。これにより、データの変更を反映させることができます。

以上が、Accessのテーブルでルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定する方法の詳細な解説です。これらの手順に従ってデータを設定すれば、より柔軟なデータ管理が可能になります。

よくある質問

Accessのテーブルでルックアップフィールドを使用するときに注意すべきポイントは何ですか?

ルックアップフィールドを使用する際には、値の変更や削除が元のテーブルにも影響を与える可能性があるため、慎重に設定する必要があります。

ルックアップフィールドの設定方法は?

ルックアップフィールドの設定方法は、テーブルデザインビューでフィールドを選択し、データ型を「ルックアップ」に設定します

ルックアップフィールドに表示されるデータを更新するにはどうすればいいですか?

ルックアップフィールドに表示されるデータを更新するには、リレーションシップを変更する必要があります。

ルックアップテーブルから特定の値を除外する方法は?

特定の値をルックアップテーブルから除外するには、クエリ排除条件を指定します。

ルックアップフィールドの自動入力を有効にする手順は?

ルックアップフィールドの自動入力を有効にする手順は、データシートビューでフィールドを右クリックして、「プロパティ」を選択し、「表示を開始」をクリックします。その後、「自動入力」を「はい」に変更します。

Accessのテーブルでルックアップフィールドに表示されるデータを直接指定する方法 に類似した他の記事を知りたい場合は、Access no Ku~erī to Dēta Sōsa カテゴリにアクセスしてください。